H22年関東大会

H22年関東大会
2010年第65回関東合唱コンクール(市川市文化会館)

2017年3月21日火曜日

この春、新団員募集中です!!

この春静岡に転勤して来たバリ合唱フリークのみなさ〜ん
小、中、高校、大学で合唱していた新社会人のみなさ〜ん💘
静岡合唱団のサイトを覗いていただきありがとうございます。
右ラベルの「入団希望の方・団の連絡先」をご覧下さいね。
「合唱団の紹介」では今世紀に入って歌った全曲が見られます。
この記事の下に書いてある「H29年練習予定」もご覧下さい。

たんくま 2017.3.21

2017年1月14日土曜日

H29年練習予定(5月迄)

2017を迎えました。6月の市の合唱の集い、県民合唱祭、8月末のコンクール県大会、
そして来年春に予定している定期演奏会に向けての練習が始まりました。続々と新しい
楽譜が届き、素敵な曲との出会いにわくわくしながら練習しています。
千原英喜の「レクイエム第2番」すごくいいです!練習が楽しみです。

練習会場等、今後変更になる場合がありますのでご注意ください
常時更新して参りますのでご確認願います


01月 13アイセル地階小音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         ひとつの朝、海はなかった、手紙
01月 20日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         季節へのまなざしほか     
01月 22日(アイセル3階大音楽室  永坂先生 09:00〜17:00
         レクイエム          
01月 27日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         レクイエム、季節へのまなざしほか



02月 03日(金)アイセル地階小音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G1 、G2、レクイエム第2番
02月 10日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G1 、G2、レクイエム第2番
02月 17日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
        G1 、G2、レクイエム第2番
02月 24日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G1 、G2、レクイエム第2番
02月 26日)長田生涯学習センター  鈴木先生 09:00〜17:00
         G1 、G2、レクイエム第2番



03月 03日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G2、レクイエム第2番(Kyrie)   
03月 10日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G1、レクイエム第2番(Kyrie、Lux Aeterna)あゝ人生に涙あり
03月 17日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G2、レクイエム第2番(Lux Aeterna、Kyrie)あゝ人生に涙あり
03月 24日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G2、レクイエム第2番(Kyrie、Lux Aeterna)、ひとつの朝
03月 26日)アイセル3階大音楽室  鈴木先生 09:00〜17:00
         全曲(のつもりで)
03月 31日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G1、レクイエム第2番(Lux Aeterna、Kyrie)、ひとつの朝



04月 07日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G1、レクイエム第2番(Kyrie、Lux Aeterna)あゝ人生に涙あり   
04月 14日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G2、レクイエム第2番(Lux Aeterna、Kyrie)あゝ人生に涙あり
04月 21日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G2、レクイエム第2番(Kyrie、Lux Aeternaひとつの朝
04月 23日)アイセル3階大音楽室  鈴木先生 09:00〜17:00
         全曲(のつもりで)
04月 28日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         G1、レクイエム第2番(Lux AeternaKyrie)、ひとつの朝



05月 12日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         
05月 19日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
         
05月 21日)南部生涯学習センター  鈴木先生 09:00〜17:00
         全曲(のつもりで)

05月 26日(金)アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00





06月 04日)静岡市合唱の集い    永坂先生  AOI
         G1あゝ人生に涙あり   
06月 14日)静岡県民合唱祭     永坂先生  大井川ミュージコ
         G2、ひとつの朝



現在練習中の曲
 コンクール課題曲
  G1  Adorna thalamun (Lassus)
  G2  Salve regina (Poulanc)
 荻久保和明 季節へのまなざし
 千原英喜  混声合唱とピアノのための「レクイエム第2番」
 Nコン課題曲より
  ひとつの朝、海はなかった、手紙、ふるさと
 合唱で時代劇(古寺ななえ)
  笛吹き童子、銭形平次、あゝ人生に涙あり、だれかが風の中で、子連れ狼


たんくま    2017.03.5 修正

2016年10月31日月曜日

「第20英国歌曲展覧」に行ってきます!

明日ありと思う心の仇桜(あだざくら)、
     夜半(よわ)に嵐の吹かぬものかわ

このように美しく見事な桜の花の様な、静岡では中々聴けない、しかも私たちの為に信じられないほどお安い料金で良質の音楽を提供してくれているシン・ムジカ主催の「英国歌曲展」も、今の皆さんの様に、いつか行けるからいいや」と思って行かないでいると、夜半に嵐が吹き荒れて桜の花びらを吹き飛ばしてしまい、もう静岡では開かれる事がなくなってしまって、後になって後悔する事になってしまうことよ・・・」 という意味の親鸞上人の有名な和歌です。・・・で私は今大変忙しい時期なんですが、それをももともせず明日聴きに行って参ります。

詳しくは「シン・ムジカホームページ」をごらんください
http://www.shinmusica.com





たんくま    2016.10.31

2016年10月1日土曜日

「コーラスの響き2016」に出演してまいります

H28年10月1日、「コーラスの響き2016」が開催されます。
すみだトリフォニーホール、12時開場、12時半開演です。
鈴木与志一先生の指揮している数多くの合唱団のうち11団体が一同に会します。
私たちは,混声合唱とピアノのための「こだまでしょうか」を歌ってまいります。






































たんくま    2016.10.01

2016年9月4日日曜日

私たちの新しい先生をご紹介します!

8月27日に清水マリナートで開かれた合唱コンクール静岡県大会が終了いたしました。
残念ながら今年は銅賞で、今年も関東大会へのキップを手にする事が出来ませんでした。けれども亡くなった辻先生と最後に3年連続で全国大会にすすんだあの輝かしい日々の前には、長い長い挑戦の年月があった事をおぼえています。若い力の新しい合唱団の台頭や、自分たちの老化や力不足も相まって、年々県大会突破さえ難しくなっている状況では有りますが、老いてなお風車に挑み続けるドン・キホーテの様に、見果てぬ星を目指して歌い続けます。応援してくださいね。

さて、5月の定期演奏会では最近のうちでは最も多くのお客様においでいただき、「とても楽しかった」とご好評をいただきました。この定演をもって、年余に渡り私たちを指導してくださった小林由夫先生が、ひとまず静岡合唱団の指揮者を御退任になりました。私たちはこの間とても多くの事を学ばせていただきました。御退任が残念でなりません。私たちはみな小林先生が大好きで、いつかまた何かの機会に指揮して頂く事も有ると信じております。なお先生は「 コール.フェローニア」の常任指揮者はお続けになられますので、今後も静岡の音楽シーンで先生の指揮姿を拝見する事が出来ます。

さて、ここで私たちの新しい先生をご紹介させていただきます。既に県民合唱祭や、コンクールの際に、「おや・・指揮者が変わったの?」と思われた方々もおいででしょう。小林先生の後を引き継いで私たちを指導してくださる永坂邦彦先生をご紹介いたします。先生は鈴木与志一先生と同じ東京芸術大学音楽学部声楽科のご出身で、与志一先生のご推薦で今後6月から指導を引き継いでくださっております。これからどんな方向に進んで行くのか私たちもとても楽しみです。皆様今後も私たちへのご声援をよろしくお願いいたします。

永坂邦彦先生

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。 在学中よりバッハのマタイ受難曲、ヨハネ受難曲の福音史家などの室内楽を中心に演奏活動を行う。 1990年に渡欧、かねてより共演をもしてきた、故E・ヘフリガー氏に本格師、研鑽を重ねる。氏とはその後も共演を重ねる。1991年のマタイ受難曲の福音史家、1995年のO・シェックを取り上げたリーダーアーベントは「希に見る名演奏」と賞賛される。最近では訳詞にも力を注ぎ、忠実かつ文学性・雰囲気を醸し出す訳として評判が高い。藤井京子、三林輝夫、故井形景紀、故E・ヘフリガーの各氏に師事。新バッハ協会(NBC)会員。




たんくま    2016.9.4

2016年8月17日水曜日

さて今年も関東合唱コンクール静岡県大会です!

いよいよ合唱コンクール県大会が迫ってきました。

今年は平成28年8月27日(土曜日です!!)、清水文化会館マリナートにて開催です。
土曜日ですのでお間違いなき様に。

静岡合唱団の出演は16時06分からです。
詳しくはこのサイト(http://shizuoka-jca.com/images/contest/1608time.pdf)をご参照願います。
ちなみに仲間の静大混声合唱団の演奏は16時42分からです。

今年の私たちの演奏曲目は下記の通りです。YouTubeんの音源を参考として載せておきますので、どんな曲か予習したい方は聴いてみてくださいね。
che se tu se'il cor mio   https://www.youtube.com/watch?v=WdUL1ITZQVM
百八歳迄       https://www.youtube.com/watch?v=TfA6L9STFnI
ゴキブリおじょうさん https://www.youtube.com/watch?v=lJ5dNpsTQDk



以下は団員への連絡です。
集合:12時35分 清水区江尻生涯学習センター(JR清水駅より徒歩10分)
   http://www.sgk-shimizuku-shizuoka.jp/access/ejiri/index.html
   早めの昼食を各自とってくる事
服装:男声 黒上下、白シャツ、黒蝶タイ、黒靴
   女声 紺ドレス 白靴
日程:14時20分迄江尻生涯学習センターで練習後移動
   清水マリナート到着後男女とも1階ギャラリーで更衣
   15時18〜41分 2階小ホールでリハーサル
   その後通路待機→袖待機→16時06分より演奏
   18時〜表彰式、18:40閉会予定
以上です

たんくま


      



2016年7月10日日曜日

皆さん、投票はもうすまされましたか?

皆さん、投票はもうすまされましたか?

今回選挙権が18歳以上の年齢に拡大されました。先日若者達の選挙に於ける関心事項についてのアンケート結果が新聞各紙に載っていました。国際情勢や憲法問題よりも子育て問題や、身近な経済問題により関心が集中している事に驚きました。私は敗戦後10年後にこの世に生を受け学生運動,安保闘争、ベトナム戦争、ヒッピー文化、Love snd peaceの時代感覚、ウーマンリブ運動(・・・忘れ去られた言葉たち?)などの潮流の中でに多感な若い時代を過ごしてきました。当時の我々であればもっと異なった価値観で選挙をとらえたかもしれませんね。

支持政党、政治体制に対する考え方や立場は皆さんそれぞれでしょう。少なくとも還暦をすぎて、自分の置かれた社会的立場も考慮して政治的発言について躊躇する事はナンセンス(これも最近使わない言葉か?)ではないでしょうか。

自分は最近迄のPKO法案、イラク特措法案、国旗国歌法案、秘密保護法案、盗聴法案、安全保障関連法案、武器輸出3原則見直し、集団的自衛権に関する政府見解の見直し(現行憲法に対する恣意的解釈変更)、内閣法制局長官、NHK会長、日銀総裁の恣意的人事、放送法を盾にとったマスコミに向けた圧力、憲法会税を発議できる議員数を現在の2/3から1/2に使用とした動き、個人の権利よりも国家を優先しようとしたり国防軍を憲法に明記しようとしている政権政党の憲法改正案などあげればきりのない最近の大きな黒い潮流に大きな危機感を抱いています。

本来争点とされるべき憲法問題は恣意的に争点から外され、経済問題にのみ国民の関心をもっていこうとする勢力の作戦はいまのところ成功している様です。良心的な新聞(主として読売、サンケイ、時に日経以外の新聞」と言い切るのは少し乱暴かもしれませんが・・・)では、いまの平和憲法を守る事が出来る分水嶺に我々は立っていると書いています。正にその通りで、平和を愛する私たちに残された時間は少ないと思われます。

自分は将来にわたって金科玉条のごとく一言一句も憲法をかえては行けない」と思っている訳ではありません、しかし現在のこの濁った空気の中では、目指すべき理想の高みにあるべき憲法をこれを目指す途上であるべき現実世界に引きずり降ろすべきではないと考えます。

EU離脱を問うイギリスの国民投票では、「自分が投票しなくてもどうせ残留に決まるだろう」とか「どうせ残留になるだろうから心配ない、自分は離脱に投票してみた」と言う立場の人々が、EU離脱と言う重い結果に現在右往左往しています。再投票を求めるウエーヴが国全体で起きていますが時既に遅しなのです。

皆さん、投票終了迄あと数時間あります。聡明な皆さんであれば私のこのような煩わしい書き込みの前に既に投票はお済みでしょう。しかしまだお済みでない方が万一おられたなら、後顧の憂いを残さないためにぜひとも投票所に足をお運びください。

たんくま